2012年10月26日(金)オープン!当日、午前10:00よりオープニングイベントを行います。

伊藤忠青山アートスクエア

  • トップ
  • 展示会
  • ご挨拶
  • お知らせ
  • スケジュール
  • アクセス
  • ご利用案内
  • English
  • facebooktwitter

〒107-0061 東京都港区北青山 2-3-1 Itochu Garden B1F 03-5772-2913

展覧会

本田亮SDGsユーモアイラスト原画展
~楽しく知る世界を救う17の目標~

伊藤忠青山アートスクエアでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止および、予防の対策を講じて開館いたします。

対策はこちらからご確認ください。

主催
認定NPO法人国連WFP協会
後援
WFP国連世界食糧計画 日本事務所、外務省、
農林水産省
協力
伊藤忠商事株式会社
会期
2020年10月1日(木)~12月13日(日)
ご好評につき会期を12月13日(日)まで延長致します
ご来館当日の開館状況はこちらからご確認ください。
休館日
毎週月曜日
開催時間
11:00~17:00
閉館時間を通常より短縮しています。
会場
伊藤忠青山アートスクエア
(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)
入場料
無料
本田亮SDGsユーモアイラスト原画展 ~楽しく知る世界を変える17の目標~

SDGs※1達成期限まであと10年と迫る中、いま私たちが取り組むべき世界の課題は少なくありません。しかしSDGsの内容については理解が十分に広がっていないのが現状です。そこでプランナーや環境漫画家として活躍するマルチクリエーター本田亮氏が、SDGsの17の目標とその課題をイラストで表現しました。
「世界食料デー」※2に合わせ本展を行うことで、国連WFP協会が取り組む飢餓問題を含むSDGsに対する理解を深め、解決のために何ができるかを考える機会にしたく存じます。本田氏が本展のために描き起こした40点もの原画の、ユニークな表現やフレッシュな色彩、繊細なタッチもお楽しみください。

※1 2015年に国連総会にて採択された持続可能な開発目標
※2 国連が定めた「世界の食料問題を考える日」(毎年10月16日)

〈 プロフィール 〉

<作 家> 本田 亮(ほんだ りょう)

映像、エッセイ、イラスト、写真などの表現手段を持つマルチクリエーター。
1990年より、環境問題をテーマとしたユーモアイラスト「エコノザウルス」を描き続けている。
環境問題、国際社会、原発問題など、難解な社会問題を楽しくユーモラスに紐解くのが得意。
Back to Top