2012年10月26日(金)オープン!当日、午前10:00よりオープニングイベントを行います。

伊藤忠青山アートスクエア

  • トップ
  • 展示会
  • ご挨拶
  • お知らせ
  • スケジュール
  • アクセス
  • ご利用案内
  • English
  • facebooktwitter

〒107-0061 東京都港区北青山 2-3-1 Itochu Garden B1F 03-5772-2913

展覧会

「持続可能な開発目標(SDGs)
学生フォトコンテスト」
受賞作品展 2016 & 2017

主催
伊藤忠商事株式会社
協力
国連広報センター/上智大学/独立行政法人国際協力機構
会期
2018年9月3日(月)~10月31日(水) 会期中無休
開催時間
11:00~19:00
会場
伊藤忠青山アートスクエア
(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)
入場料
無料
伊藤忠青山アートスクエアリニューアルオープン記念 SDGs学生コンテスト受賞作品写真展2016&2017

この度、リニューアルオープンを迎える伊藤忠青山アートスクエアでは、地球規模で直面している貧困や不平等、気候変動などの問題を解決するため、2015年の9月にニューヨークの国連本部に集った各国のリーダーたちの合意のもと定められたSDGs(持続可能な開発目標)の取り組みを紹介する「持続可能な開発目標(SDGs)学生フォトコンテスト」受賞作品展 2016 & 2017を開催いたします。

「SDGs学生フォトコンテスト」は、国連広報局ならびに世界に63ある国連広報センターが主催する世界で初めてのSDGsをテーマとしたフォト・コンテストです。本コンテストの対象である大学生・短大生・専門学生などの次世代を担う学生たちが、言葉ではなく、写真一枚で17の目標のひとつまたは複数を表現しました。
会場では世界70カ国以上からの応募の中から、写真家レスリー・キー氏やSDGsの普及に力を入れている吉本興業の木村祐一氏らが審査した2016年と2017年の大賞のほか、各優秀賞などの受賞作品が一堂に展示されます。

伊藤忠青山アートスクエアでは、これまでも、世界規模で進む環境問題を取り上げた展覧会を開催してまいりました。
本展で展示されるSDGsで掲げられた17の目標を表現した写真をご覧頂き、世界の国々だけでなくその国に住む一人ひとりが、あらゆる問題を解決に向けて動き出すきっかけとなれば嬉しく思います。

SDGsとは

2015年9月に持続可能な開発サミットで採択されたSDGsは、地球規模の課題を解決するための目標で、2030年を達成期限としています。
あらゆる形態の貧困に終止符を打つ、不平等と闘う、気候変動に対処するなどの17項目からなり、それぞれ具体的な行動目標や削減目標を設定しています。世界中の国々だけでなくその国に住む一人ひとりにも関係する取り組みです。
国連広報センターWEBサイト
http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

Back to Top